Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

シンプルなデザインが特徴の Mac book ですが、もう 1 つの代表的なPC である Windowsパソコンとの違いは一体どこにあるのでしょうか。

 

2種類のノートパソコンを比較し、私の考える4 つの大きな違いを挙げてみました!

 

 

 

Mac と Windows の比較   1. 操作性 (トラックパッド)

 

Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

両者の違いでまず目に付くのは、操作性です。操作性の中でも具体的に、

トラックパッド
キーボードの各ボタンの位置

の2点が変わってきます。

 

Mac のトラックパッドはかなり便利です。Windowsで画面を操作する際にマウスを使用している方も多いと思いますが、Mac ではほとんど必要ありません。

 

なぜなら、トラックパッドだけで上下スクロールやページ間のスワイプ (前後のページに戻る)が簡単に実現できるからです。他にも Mac のトラックパッドならではの機能が多く搭載されています。

 

 

 

Mac と Windows の比較   2. アプリの処理速度

 

Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

よく Mac で Windows の Office 等が使えないなんてことを耳にしますが、そんなことはありません。

 

「Boot Camp」という、Apple が公式にサポートしている機能であったり、「Parallels Desktop」というソフトを利用すれば、Mac でも Windows のアプリをインストールできるようになります。

 

では具体的に何が違ってくるかというと、同じアプリを使った場合の処理速度が違ってきます。

 

Windows のアプリをWindows でそのまま起動した場合と、Macで起動した場合を比較すると、Windows の方が若干速いです。
また、アプリ内で作業している際に、Mac だと動作がおかしくなったり、カクカクしたりする場合があります。

 

 

 

Mac と Windows の比較   3. 画質

 

Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

こちらは他の記事でも取り上げていますが、Mac の Retina ディスプレイによって、高画質で綺麗なディスプレイを利用できます。

 

画面の綺麗さについては感覚的な部分が大きくなってきますが、個人的には Mac の画面の方がより綺麗だと感じました。

 

 

 

Mac と Windows の比較   4. iphone との連携機能の有無

 

Mac と Windows の違いは? 両者の特徴を徹底比較!

 

こちらの機能は Windows には搭載されていない Mac の売りです。

 

iphone の Safari で閲覧していた情報の続きをMac で確認できたり、iphone で撮影した画像を Mac で同時に保存できたりします。iphone ユーザーにとってはかなり役立つ機能でしょう。